スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦心の起訴も、終着点は「はるか遠く」 JR西強制起訴(産経新聞)

 JR史上最悪の惨事となった福知山線脱線事故から間もなく5年。業務上過失致死傷罪の公訴時効が成立する間際に、JR西日本の歴代3社長が指定弁護士によって強制起訴された。

 3社長の起訴を検察審査会に申し立てる際、遺族は事故の「原因解明」と「再発防止」を願い、市民11人からなる審査会はそれを支持し、2度にわたり起訴相当の議決を出した。“民意”の後押しで今後行われる3社長の公判は、被告が有罪か無罪かだけでなく、事故の背景となったJR西の企業風土や体質を問う場にもなり得る。

 2度目の起訴議決を受けて指定弁護士が選任されてから、時効まではほぼ1カ月。時間の余裕はなかった。当初3人だったメンバーは1人増員されたが、3社長への事情聴取は行えなかった。補充捜査の必要性を検討する以前に、地検から引き継がれたファイル約200冊に上る捜査記録を、十分に精査するいとますらなかったのが実情ではないか。

 検審法は指定弁護士の職務について「公訴を提起し、その公訴の維持をするため検察官の職務を行う」と規定している。公判で3社長はいずれも起訴内容を否認するとみられ、指定弁護士が慣れない検察官役として努める公判維持には、多くの困難が待ち受けていることが予想される。“民意”の付託を受けた指定弁護士が目指す「終着駅」は、はるか遠くにあると言わざるを得ない。 

(塩塚夢)

【関連記事】
目前でJR脱線、犠牲106人…救助奮闘の男性、語り継ぐ決意
JR西の歴代3社長を強制起訴 福知山線脱線106人死亡事故
「現場重視」へ内からの動き JR福知山線脱線事故
《妻子に心残りしか》…亡き息子に捧ぐ慟哭4首 JR福知山線脱線5年
JR脱線事故 救急隊長が医師らを前に講演

<英語指導助手>千葉県柏市で「偽装請負」認定 授業できず(毎日新聞)
舛添前厚労相 新党に触れず 東国原知事と会談(毎日新聞)
山崎さん、地球帰還延期 日本文化多く発信 随所に女性らしさ(産経新聞)
<火山噴火>関空ローマ便が出発便再開へ(毎日新聞)
鴻臚館跡事務所火災 連続放火の疑い 付近で5件の不審火(毎日新聞)

<被爆マリア像>欧米の巡回展示へ…長崎を出発(毎日新聞)

 長崎原爆で壊滅した旧浦上天主堂(長崎市)で見つかった「被爆マリア像」が19日、欧米各国を巡回展示するため長崎市を出発した。26日に人類史上初の無差別爆撃を受けたスペインのゲルニカで、5月2日には核拡散防止条約(NPT)再検討会議が開かれる米ニューヨークでそれぞれ展示される。

 マリア像は、浦上天主堂の小島栄主任司祭(72)らがジュラルミンケースに厳重に梱包(こんぽう)。欧州巡礼団長の高見三明・カトリック長崎大司教(64)が19日に首相官邸で出発を報告し、20日に成田空港からローマに向かう予定だ。

 一緒に訪欧する信徒で被爆者の深堀繁美さん(79)は「被爆前の像は本当に美しかった。戦争の愚かさをまさに示している」と語った。【錦織祐一】

【関連ニュース】
ひと:西岡由香さん 長崎原爆を描く漫画家
訃報:吉田勝二さん78歳=長崎原爆の語り部
山口彊さん偲ぶ会:長崎で非核平和の誓い新たに
葬儀:吉田勝二さん=長崎原爆の語り部・1日死去
長崎原爆投下:カラー映像を発見 米軍が直後の市街地撮影

<条例違反容疑>捕獲禁止の魚捕った男逮捕 滋賀(毎日新聞)
普天間問題 米政府、長期化覚悟で継続使用へ(産経新聞)
わいせつ容疑の男に起訴相当=検察審が議決、本人は帰国-大阪(時事通信)
ドミノ・ピザに強盗、捕まえてみれば元社員(読売新聞)
JOC会長ら3人 参考人招致を決定 五輪招致特別委(産経新聞)

白タク運転手ら7人逮捕=元仲間を監禁容疑-警視庁(時事通信)

 無許可で客を送迎する「白タク」の営業をめぐり、仲間だった同業者男性を連れ去り、ナイフで胸を刺したなどとして、警視庁西新井署は12日までに、逮捕監禁と強盗致傷容疑で、東京都足立区梅田、無職小林英夫容疑者(62)ら7人を逮捕した。同署によると、いずれも大筋で容疑を認めている。
 逮捕容疑によると、7人は昨年11月27日早朝、都内の路上から足立区の男性(37)を車で連れ去り、同容疑者の自宅兼事務所で、ナイフで男性の胸を刺すなどし、現金約5万円を奪った疑い。
 同署によると、同容疑者らは東京・銀座でホステスらを相手に白タクを営業。男性は昨年9月まで同容疑者らと一緒に仕事をしており、配車を担当していた。
 男性が同容疑者らと離れ、付近で別の男性らと白タクの営業を始めたため、同容疑者らは客が減ったと立腹したという。 

【関連ニュース】
上田容疑者、8回目の逮捕=連続不審死、詐欺容疑
ピザ店強盗容疑で元従業員逮捕=開店準備狙い110万円
刑事司法で連携強化=国境越える犯罪急増
強盗未遂容疑男が被害者演じる=軽犯罪法違反でも送検へ
刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う

小学生2割、中学は5割弱=携帯所有、減る傾向-内閣府調査(時事通信)
売国的な法案許さない…平沼新党旗揚げ会見(読売新聞)
<鉄道事故>東武東上線踏切で男性はねられ即死 東京・豊島(毎日新聞)
中国電部長が自殺か=原発点検漏れ問題を担当-島根(時事通信)
「話した記憶ない」 村木被告、偽造指示を否定 郵便不正公判(産経新聞)

<葬儀>渡辺泰憲さん=11日、東京・板橋区のときわ会館(毎日新聞)

 渡辺泰憲さんの葬儀=元ラグビー日本代表・3日死去=11日午前11時から東京都板橋区南常盤台1の36の5のときわ会館。喪主は妻真由美(まゆみ)さん。

早朝、大阪・豊中でコンビニ強盗(産経新聞)
父「刺すなら刺せ!」で娘が本当に刺した(スポーツ報知)
23歳下の男性にストーカー容疑、63歳女逮捕(読売新聞)
<囲碁>本因坊戦 山下天元が挑戦…3連覇目指す羽根に(毎日新聞)
邦人死刑通告 中国首相に懸念表明 菅副総理「厳しい判断」(産経新聞)

鳩山首相「厳しい状況でお互いがんばろう」(産経新聞)

【鳩山ぶら下がり】(5日夕)

 鳩山由紀夫首相は5日夕、民主党の小沢一郎幹事長と京セラの稲盛和夫名誉会長と3日に京都市内で行った会談について「厳しい状況の中で、お互いにがんばっていこうという思いを共有した。それ以上のことを申し上げるつもりもない」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がり取材の詳細は以下の通り。

【普天間移設問題】

--先週金曜日に行われた米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の関係閣僚との協議で、首相が普天間飛行場のヘリ機能を徳之島(鹿児島県)に移設するよう関係自治体との調整を指示したとの報道があるが、この協議で首相からどのような指示が出されたのか

「それは勝手な憶測の記事であります。私の方からは閣僚のみなさんに腹案に沿って、しっかりがんばってもらいたいと。このことが国民のみなさん、特に沖縄をはじめ、今まで大きな苦しみをですね、ある意味で真剣にがんばってこられた、耐えてこられた方々にとってみても、最大の戦いの場になるということで、まずは腹案にそれぞれがのっとって、しっかりがんばってもらいたい。私からそのことだけ申し上げました」

【小沢氏との会談】

--首相は土曜日に民主党の小沢幹事長、京セラの稲盛名誉会長の3人で会談した。今後の党運営や参院選に向けてどのような考えで臨むことを確認したのか

「うん。これはもう、お招きをいただいた懇親会ですから、あまり難しい話を申し上げたわけではございません。やはり、厳しい状況の中で、お互いにがんばっていこうという思いを共有したことは事実ですけど、それ以上のことを申し上げるつもりもございません」

【山崎飛行士出発】

--まもなく宇宙飛行士の山崎直子さんが宇宙に向けて出発する。国際宇宙ステーションに長期滞在している野口聡一さんと日本人同士による初めての対面も予定されている。どのような期待を持っているか

「山崎さん、がんばってくださいと。まず無事に宇宙で野口さんと会われて、2人の日本人が活躍する。すばらしいことだなと思っています。そういう時代がついに来たんだなあという思いで、とにかく与えられた使命をしっかりと果たしていただきたいなと思っています」

【中国の邦人死刑執行】

--中国できょうにも邦人の死刑囚の死刑が執行される見通しとなっているが、死刑が執行された場合、対中関係、日本人の対中感情、日中関係にどういう影響を及ぼすと考えるか

「お互いの司法の立場が違うということから来る問題であります。しかし、やはり、国民のみなさん方には、当然、中国に対して残念だなあ、厳しいなあという思いをもたれると思いますから、なるべく影響が出ないように、政府としても努力してまいりたい」

【連合との会談】

--きょう連合と会談したが、会談の成果と、連合からはマニフェスト(選挙公約)を大胆に見直すべきではといった要望も出たが、どのように応えていくつもりか

「このマニフェストに関しては、菅(直人)副総理から答えていました。それは財政の問題もあるということで、しかも国民のみなさんがどういうお考えになるかということをしっかりと見極めながらという中で、マニフェストに対して今、(民主党の)検討委員会がスタートして、見直しも含めて議論が始められているということも述べました」

「私もその通りだと思っておりますが、これは古賀(伸明)連合会長から大変いいことをおっしゃってくださったのは、やはり、世論、国民の声、国民のみなさんの気持ちをしっかりと受け止めろと。『世論を巻き込め』という言い方をされましたけれども、世論とともに政権がしっかりとマニフェスト、日本にとって、あるいはマニフェストをどういうふうに変えるかということも含めて、真剣に議論しろということと受け止めました」

--成果は

「あ、成果。それは連合のみなさんとそれぞれ、かなりのテーマ、事業仕分けも含めて、あるいは規制改革の分野とかですね、さまざま、議論をいただいた。議論することができたということは大変な、私は有益なことだったと、そのように思っています」

--古賀会長は「特に政権をとって初めて分かったことについては変えてしかるべし」というメッセージを送ったと思うが、普天間もある意味そういうことだと思うが、政権をとってみて初めて分かったことに対して、今後マニフェストを作るに当たってどのような考えで臨むか

「これはやはり、たとえばわれわれ、無駄遣い、今、なくそうと思って努力しています。政権とる前と、とってからの現実、ある意味で政権の中にいて、政府の状況が今まではブラックボックスであったものが、中が見えてきた。やはり、政権をとった後、分かったことに関してはもっとある意味で修正も含めて大胆にやることもいいのではないかというね、古賀連合会長のご指摘。それはありがたいご指摘だなあ、と受け止めさせてもらいました」

【関連記事】
【鳩山政権考】言葉を粗末にする政治家たち
日中戦争めぐり首相「やられた方は覚えている」 
鳩山政権半年 米、指導力欠如を非難 英は自民に苦言
与謝野新党、66%「期待しない」 旗揚げ前に厳しい結果
焼きそば名人…お味は!? 官邸で「リアル鳩カフェ」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

全国体力テスト、参加率18%に=事業仕分けで86%から低下-文科省(時事通信)
元・光GENJI赤坂被告、懲役1年6月判決(読売新聞)
市役所の新聞購読中止を、阿久根市長が指示(読売新聞)
所得補償、11年度は畑作も=農水副大臣(時事通信)
<空自談合>初の改善措置要求 公取委(毎日新聞)
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ギリシャスキー

Author:ギリシャスキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。