スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かじき座

Doradoかじき座の恒星略符Dor属格Doradus発音/dɒˈreɪdo/、属格:[/dɒˈreɪdəs/]象徴thedolphinfishortheswordfish赤経5赤緯−65正中2月広さ179平方度(72位)主要恒星数3バイエル/フラムスティード恒星数14惑星持ち恒星数13等以上の恒星数none近傍恒星数2最も明るい星かじき座アルファ星(αDoradus) (3.27m)最も近い星ζDor (38.00光年)メシエ天体数0流星群None隣接する星座ちょうこくぐ座とけい座レチクル座みずへび座テーブルさん座とびうお座がか座観測可能地域は+20°と−90°の間21:00(午後9時)に最も良く見えるのは1月の間かじき座(旗魚座、Dorado)は、南天の星座の1つ。ヨハン・バイエルの『ウラノメトリア』(Uranometria,1603年)で初めて登場するが、恐らくそれ以前から使われていた星座であろうと考えられている。この星座は、大出会いランキング雲の大部分を含むことで有名である。残りの部分は、テーブルさん座にある。[編集]主な天体かじき座S星-青色超巨星。爆発変光星の一種であるかじき座S型変光星(LBV)。SN1987A-超新星。NGC2070-散光星雲。通称タランチュラ星雲という。以上の天体は大マゼラン銀河内にある。かじき座β星-セファイド変光星。9.8426日の周期で3.46等から4.08等の間を変光する。かじき座R星-赤色巨星。地球からみた直径(実際の直径ではない)が最も大きい。HE0437-5439-銀河系の脱出速度を上回る速さで運動する超高速度星。視等級は16.3で肉眼で見ることはできない。[編集]呼称バイエルは当初、この星座をきんぎょ座(金魚座)として設定するつもりであったと言われており、英語圏では現在も「Goldfish」と通称されている。これは本星座の設定直後、ヨーロッパの各言語へ星図を翻訳する際に誤訳が生じたことが原因ではないかとされる。なお、バイエルが想定していたのは観賞魚のキンギョではなく南アメリカ原産のドラド(スペイン語で「金」を意味し、体表が金色であることから命名された)だったのではないかとする説もある。英語圏ではシイラ(Dolphinfish)を通称して「Dorado」と呼んでいる。ウィキメディア・コモンズには、かじき座に関連するマルチメディアがあります。表・話・編・歴現代の88星座アンドロメダ座 ·いっかくじゅう座 ·いて座 ·いるか座 ·インディアン座 ·うお座 ·うさぎ座 ·うしかい座 ·うみへび座 ·エリダヌス座 ·おうし座 ·おおいぬ座 ·おおかみ座 ·おおぐま座 ·おとめ座 ·おひつじ座 ·オリオン座 ·がか座 ·カシオペヤ座 ·かじき座 ·かに座 ·かみのけ座 ·カメレオン座 ·からす座 ·かんむり座 ·きょしちょう座 ·ぎょしゃ座 ·きりん座 ·くじゃく座 ·くじら座 ·ケフェウス座 ·ケンタウルス座 ·けんびきょう座 ·こいぬ座 ·こうま座 ·こぎつね座 ·こぐま座 ·こじし座 ·コップ座 ·こと座 ·コンパス座 ·さいだん座 ·さそり座 ·さんかく座 ·しし座 ·じょうぎ座 ·たて座 ·ちょうこくぐ座 ·
スポンサーサイト
11 | 2009/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ギリシャスキー

Author:ギリシャスキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。